【アナログ人】アドセンス審査合格しました!怠け者ブロガーが気を付けた事

雑記・ネタ

この度無事にグーグルアドセンス審査に合格しました!!!

素直に嬉しいですね。半年もかかりましたよ・・・

と言っても2か月間更新すらしていない(笑)そもそも審査の申請すらしていなかった(笑)

若干、コイツ舐めてんの?と言われてもおかしくないです。

スイマセン・・・

しかしそんな怠け者ブログでもアドセンス審査が通ることが判明しました。なのでそのコツを偉そうに教えたいと思います(笑)

少し紹介させてください。

僕は田舎で立ち回るスロ専業です。

長年勤めた会社でうつになり不当解雇され職を失いました。そんな社会に嫌気がさし社会を離脱。たまたま好きだったスロットでどうにかならないかと思い、いきなり専業をはじめ、初月から当時の月収の2倍稼ぐことに成功しました。

スロに関する解析や基本的理論はネットを探せばいくらでも出てきます。大前提で覚えるべきことですが、そんな一般理論だけで勝ち続けるようになれたら苦労はしません。

僕の経験上、1番大切なのはメンタル維持です。このブログでは初月から圧倒的に稼ぎきるメンタルを鍛えられるようなマインドスキルを発信しています。そしてこのマインドセットはスロットだけではなくどんな分野でも活用できるブログです

ではいきます

そもそもアドセンス合格はそもそも難しくない?

正直僕にとっては難しいと書かれていた理由がわかりません。1発で合格しました。ブログ期間はWordPress立ち上げて5か月ほどですが、2か月は更新していないし・・・そもそも早期に申請すらしていない始末(笑)

ホントになめてます(笑)実際のところ、1ヶ月ほどあればほとんどの人が合格はいけるんじゃないですかね。記事数も20記事程度でかなり少ないです。

更にはまともにPV数すら取ってないです(笑)それを気にして審査していないところもあったので、PV数は審査対象外全く関係ないということがわかりましたね。

アドセンスで調べると5記事で通過する方法なんて見出しが飛び込むくらいですから。もし記事を書いてはいるが申請通るか不安だからと思っている人はとりあえず申請をしてみましょう。

意外とすんなり通るかもしれません

執筆の際に気を付けたポイント

  • 最低1500文字以上にしました
  • 体験談・経験談を交えて価値(意味)のあるコンテンツを作りました
  • 決めたコンテンツに沿うように執筆

それほど難しい事もせずどこにでも書いてあるような内容を単純に意識しました。

当たり前に気を付けたい所

1500文字~と言ってもダラダラ文字数を増やしても内容が薄ければ意味がないです。

なるだけ簡潔に、見出し(コンテンツ内容)に合うようにしないと駄目です。

1番気を付けたことは問題解決・経験談

とはいえ記事にはそれなりに時間をかけました。自分ではまだク〇感があるブログですが読者の問題解決にはなるように書きました。これが1番大事なんじゃないですかね。

読者が見出しから入ってきて、結局解決できずに違うブログを漁りだすとか残念です。というより自分が毎度そんな感じです(笑)それって嫌じゃないですか

ちょっと余談(体験談)

受かったのでさっそくアドセンス広告貼ってやろうと思ってサイトいじってたらこれが出てきてもう大変

なんすかこの要注意は・・・僕は広告が貼りたいだけなのに自動広告はオフになっていて変更できない・・・

この要注意が原因だと思い解決策を探しまくる。長ったらしい広辞苑のような徹底ガイドブログから探すが全く解決策が出てこない。1時間は探し回りましたよ。何万字書いてんだよこれ・・・とある意味尊敬しながらも探すが一向に出てこない・・・

疲れ果ててアドセンスの動画ガイド見たら簡単解決(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

結果的に自動広告隣の鉛筆マークから編集可能だったという凡ミスで終わり( ^ω^)・・・

問題解決パターンは人それぞれ

先ほどの余談で言いたかったことは問題解決は完璧に作りこんだものでも解決しきらないってことです。完璧な問題解決を上回るバカがいるということです(笑)←僕のことですよ

これって〇〇の記事と同じこと書いてる気がする・・・とか

あんなに完璧に事細かに書けないよ・・・とか思うかもしれませんが

僕からしたらながっっ!!!てなるし、もう少し箇条書きでピンポイントでないかなって思います(笑)そうゆう人もいるってことです。この場合ある程度PCスキルが備わっていれば行きつく鉛筆マークですが、僕みたいなアナログ人だと平気でこうなります。

鉛筆マーク知ってる?で秒で解決でしたし、アナログ人がこんなところでつまづくことをデジタル人は知りません(笑)

要は広辞苑より1問1答の暗記カードでも充分、問題解決になるということです。

最後に

再度まとめると

  • 1500字以上
  • 経験談付きで価値を高める
  • コンテンツと内容を合わせる
  • 読者の問題解決を意識

少なからずアドセンス審査に通ったことで自分のブログには自信を持ちましたし1つの合格基準だと思います。世界のGoogle様ですからね。

まだまだ通過点でPVを集めないと話になりませんが、自分なりのブログですが価値は生んでいると思いました。

広辞苑を欲しがるなら正直他のブログをおススメします(笑)今回はサイトのコンセプトとはかけ離れた報告記事ですのでまだ専門分野と呼べるほどの知識がないのでこの辺で。

僕は僕なりの些細な問題解決を目標にまったりとブログを書いていきたいと思います

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました