【イライラ】怒りの感情を消す方法/人にムカつく事って多くないですか?(笑)

めんたる

人にムカつく事って多くないですか?(笑)

冒頭からぶっ飛んでますよね(笑)僕は昔からキレやすくこの悩みは本当に尽きなかったです・・・友達でもお構いなく怒り散らしてました

昔、勤めていた会社でも忖度せず上司に社長にキレるなどやべーヤツでした。社内では瞬間湯沸かし器と言われたこともあります(笑)

しかし今現在は怒る事が全くと言っていいほどになくなりました

そんな僕が怒らなくなったコツ・解決法を教えます。

この記事でこんなことが分かります

  • 怒りの感情を抑えるコツ・マインド
  • 経験談から僕自身で学んだこと
  • イライラがなくなって見える世界

では参ります

そもそも小さなことでイライラしない

ちょっと頭のいい人ほどそうなのですが、いい大学に出てるとか、会社でいい立場にいるとかで「自分がエライ」と勘違いしている人がいます。そんな人ほど、自分の希望にそぐわない事が起こるとイライラし始めます。

他責思考を持っているということですね。イライラを相手にぶつけたところで基本的に何の解決にもなりません。自分の人生を他人のせいにするのはやめましょう。

マイナスの感情を周りに発散している人には誰も近寄ってくることはないですし、ましてや助言すらしてもらえないでしょう。

本当に頭のいい人は小さなことで感情的になりません

僕の経験

僕も仕事では毎日のようにカリカリしていました。「すぐキレるやべーヤツ」で有名でしたよ(笑)誰一人として僕に近寄る人はいませんでした。自分都合で物事を考え不都合があれば怒り散らす。

哀れですよね・・・1人で仕事をしている気分になっていました。

今の現状は1人で生活しています。

実際に誰にも頼るあてがなくなり、本当に1人で何かをやろうとしたときに初めて気づかされました。全て自己責任なのでもちろん他人のせいにもできません。仮にイライラしようとその対象者は自分自身です

今となってはイライラしたところで自分が疲れるだけで、何の解決にもなりませんし、それこそ他人に怒ることすらなくなりました。いい経験です

重要なことは事柄を他責にしない事です

ちょっと止まると怒りは静まる

「短気は損気」という言葉があります。これはホントです。短気の僕がいうので間違いありません(笑)

ちょっとしたことで腹を立て相手に怒りをぶつける行為は、最終的に自分に返ってきて損をすることになります。

感情的になっている状態で行動・決断してしまうと冷静な判断も出来なくなり、未来が悪い方向に行くことが多いです。

しかし人は感情があるので怒りたいことも沢山あります。そんなときには7秒ルールを活用してみましょう。瞬間的に動いた感情が静まるまでの時間は7秒と言われています。深呼吸でもし、イライラをまき散らす前にとりあえず7秒待ちましょう

心が静まったときに相手と会話すれば円滑なコミュニケーションがとれるでしょう。

争わず学ぶ

基本的に人が怒る時というのはおおよそ自分と意見が合わないってところだと思っています

賢者は敵から多くのことを学ぶ。という言葉があります。

意見が合わないということは自分に持ち合わせていない価値観を持っている場合が多いです。賢い人ほど自分がまだ見ぬ世界を吸収する能力に長けています

周りが怒っている間に他人の行動を見て学習しちゃっているということですね・・・これを知った瞬間、僕めっちゃバカだと落胆しましたよ。

頭のいい人ほどアンチはいないですもんね

頭いいヤツのが響きカッコよくないすか??←(あほ感)

苛立つ暇があるならそれすら学びに回そう

敵こそ最大の味方

十人十色と言われるくらい価値観は様々です

自分と全て同じ価値観だという人が生涯で現れるかもわかりません。だとしたら、自分の浅い正論を感情的になり他人に主張し続けても不毛なところがありますよね・・・

それなら自分が更に学んで柔軟な対応をすることの方が効率的です

周りの価値観を知ると怒る気もなくなります。

知らない事を学び続ける事で自分の精神レベルがどんどん向上していきます

人をあてにせず、人のせいにもしない

これもよくあることですよね。僕の経験談で話させていただくと

仕事で僕はよくキレていました。あいつ仕事出来な過ぎだろ!!自分だったらもう終わってるのに!!なんて・・・あるあるです

気付いたら2倍以上の仕事をやらされていました(笑)

なんなんだよ!!割に合わない!!ムカつくクソ!!ってな感じです

でもそれって他人に対して過剰に期待しすぎなんですよね。。。その結果が自分の理想が異なると超絶イライラです。

ですがそれは仕方ないことなんです。できない奴は所詮できないんです・・・それでは納得いかないと思います。ポイントとしてはその人にとってはたまたま得意分野ではなかった。ただそれだけです

自分と他人との能力の違いを見つめなおそう

向き不向き

これは必ずあります。できないわけではないですが、どうにもこなせないというものは誰しもがもってます。僕とかは計算は苦手だしまとめるのは苦手、なんならブログとか♯%$&‘’ゴホッ!!

イライラする前に自分の苦手分野を思い返してみるとどこか寛容になれます。「多分アイツはあれ苦手なんだな、まぁ仕方ないか」となれるはずです。

実際イライラしながら2倍仕事していましたが、今思えば自分のポテンシャルに気づけて良かったと思ってます。

冷めた見方に感じるかもしれませんが

イライラのどうこうの前に、他人に目を向ける事がそもそも不毛なんです

ネットやニュース

ゴシップに関して賛否・Twitterの小さな発言に賛否

とにかく多い世の中です。意見が合わなければ言葉尻掴んで叩きあい。常に会ったことも見たこともない人と不毛なバトルしてイライラを募らせ消耗している。本人たちは議論のつもりですが、どう見てもキレてますよね(笑)

最終的な末路は相手を論破することだけにフォーカスして揚げ足取りをして、勝った負けたで終了です(笑)結局、何が答えだったのかがわからないって事をよく目にします

とてもじゃないですが参加したくはない議論?(偏った正論争)です(笑)

意見・主張だったものが、不満やイライラの感情的な答えに変わらぬような注意が必要です

まとめ・最後に

いかがでしたか?まとめると

  • 感情的な行動は自己満なだけで価値が少ない
  • 十人十色。自分だけの正論を無理に押し付けない
  • 賢者は怒らず学ぶ
  • 他人を見るより自分を見よう

イライラしまくった僕の解決論です。生涯イライラし続ける人も中にはいるでしょうし、お構いなしにイライラしてくる人もいるでしょう。しかし最後は必ず疲れます(笑)

イライラは不毛です。

それに気づくか気づかないかただそれだけです。

自分の人生なので曲げられないポリシーだけ持ったら学習のつもりで相手の価値観を学び人間力を鍛えたほうがより良い未来が待っていることでしょう

以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました