【対処法】クヨクヨしてたら10年過ぎました/時間の無駄

めんたる

今回はクヨクヨしてしまう人・悩みやすい人に向けての記事を書きました

僕は昔、クヨクヨランク上位な人間でした(笑)空想の世界におびえてどれだけの人生をムダに過ごしてしまったか・・・

そんな僕が悩まなくなり役立った思考法を教えます

この記事でこんなことがわかります

  • クヨクヨしない・悩まなくなる思考法
  • クヨクヨがどれほど時間を無駄にしているか?
  • マイナス思考から抜けるきっかけ

人生は考え方で見え方が変わる

僕自身もこの思考に救われたところがあります。前向きに物事を捉えていくと世の中の見え方ってずいぶん変わります。

例えば早起きを例にすると

「眠いしヤダ」と思うか「時間が増える」と思うかでは見え方は違います。

世の中入ってくる情報は意外とネガティブなことや不安な事ばかりです。誰かの愚痴を言ったり又は聞いたり、必要以上に不安をあおる報道だったり・・・基本思考がネガティブ寄りにになってしまうんですよね。

物事を明るく考えてみることが大切です

小さなことでクヨクヨしない

細かいところまで気を配れることは素晴らしい事ですが、小さなことでクヨクヨしてしまう事はよくないことです。それは大きなことを成し遂げる際の妨げになります。

自分にとって大したことのないと思えば相手も大したことではないと思えますし、自分が気にならないことは相手も気になりません。

クヨクヨせず前向きに取り組もう

人には乗り越えられる試練しか訪れない

石油王と呼ばれたロックフェラーがこう言います。

「1ドルで悩む人は1ドルの分の悩みしか来ない」

クヨクヨしてしまう人ほどたびたびに訪れる小さな悩みを過大評価しすぎています。実際は身の丈に合った小さなもので、乗り越えられないことではありません。

僕自身この経験は何度もありますがいざ悩みに向き合ってみると「本当に大したことがなかった」と思うものしかありませんでした。

クヨクヨして逃げてばかりでどれだけの時間を無駄にしたかわかりません(笑)

常に人には乗り越えられる試練しかやってきません

時に耳をふさいで聞かないことも大事

この世のなかには様々な情報や発言であふれています。ネガティブなニュースや身近な人のイヤな言動・他人からの意見の合わない助言などです。

他人の評価というのは客観的に見てくれ自分の気づかない事を知れる事もありますが、全てが正しい答えを示してくれるわけではありません。

仮にマイナスな助言をされて気を落とし自信を失ってしまうなんてことほどバカバカしい事はないです。

周りが何言おうと自分の人生です。たとえその選択が間違っていたとしても自分で決めた選択なら後悔しないです。それはのちに大きな経験になるでしょう

他人の評価に過剰に反応せず自分を信じて自分の道を進みましょう

何かに夢中になれ

人は考え込み立ち止まってしまうと、起こるかも分からない未来にまで不安を感じ、クヨクヨしてしまいます。行動していない以上、いくら考え込んでもそれは時間の無駄です

そんな時は何かに打ち込むことが大事です。何か夢中になれることに打ち込んでいるときはマイナスな事を考えなくなります。

僕は当時、ネガティブ思考で考えこんだら止まりませんでした。ですがブログを覚えて夢中なれることができました。書いているときは時間を忘れ、マイナスなことを考えるヒマなく没頭しています

夢中になれる事を見つけられると人生変わります

過去や未来より今が大事

何より多いのがこれだと思いますが

過ぎ去った過去や、起こるかもわからない未来に対して不安を覚えクヨクヨしてしまうということが多い人がいます。

今のこの瞬間の行動で過去が決まり、その行動の先に未来があります。日常の行動の中でもその瞬間つまらなく感じていたと楽しいと考えていただけの違いでも過去の印象は決まってしまいます。

行動もそうです。前向きに挑戦したのと、未来を恐れて行動せず、「本当は行動したかったのにと思いながら」毎日、同じ日常を過ごしてしまうのでは、見ている世界が全然違いますよね。

時間は有限です。そして今というものはとても大事です

過去や未来をクヨクヨするまえに今に集中しましょう

プラスなことに目を向けよう

こんな言葉があります。

ひょうたんも水に浮かべれば船となる

中国戦国時代の思想家 荘子

人は固定概念に縛られがちになるところがありますが、そんな状況の時こそ、新しい発想や転換をすることで見ている状況を一変させることができる

リストラにあってしまった・・・と落ち込んでしまうより、新たな世界に飛び込むチャンスだと考えられれば見ている状況は変わり前向きに捉えることができます

ピンチに遭遇したときはマイナスな面に焦点を合わせるのではなくプラスな面に目線を置いてみましょう。そうすれば心もプラスに変わっていくでしょう

まとめ

いかがでしたか?まとめます

  • 物事を明るく考える癖をつける
  • 人の評価に惑わされない
  • 夢中になれるものを探す
  • 自分の悩みを過大評価しない
  • 過去や未来より今に目を向ける
  • ピンチの時は変化のチャンス

マイナスなことすべてがよくないというわけではありません。人間なので誰しも迷いや判断に困ることもあり感情ありきの人間です。その感情をうまくコントロールしていく事が大切ですね。

クヨクヨしていても何も始まらないことは確かです。

参考になれば幸いです。以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました