【効率アップ】天井狙いはここに注意してライバルに差をつけよう!

ぱちすろ関連

ハイエナしたいけど全然台が取れない!!!

くりおね君
くりおね君

効率のいい方法を教えるよ

天井狙いは勝てる!期待値稼働だ!と勢いよく始めたはいいけど全く台が取れない・・・

張り付きはいるし、ライバルは多いし、複数で立ち回られるととてもじゃないけど敵わないよ(´・ω・`)気づいたら台がとられているし・・・なんてことも

今回はこんな悩みにお答えしたいと思います。

こんな人におすすめです

  • 天井狙いが上手くなりたい人
  • 効率よく期待値台を取りたい人
  • ライバルなしで楽に期待値台を取りたい人

簡単に覚えられることなのでぜひ参考にしてみてください(^^♪

天井狙いのコツ

結論から言うと、天井狙いで見てほしい所は

期待値やゲーム数・・・ではなく

打っている人です

意外な回答ですね。本来なら期待値+100円単位で細かく・・・とか結構理論的な回答でしょうが僕は武闘派です(笑)

もちろん・期待値やゲーム数を確認するのは大事ですがそれ以上に「その台が捨てられる可能性があるのか?」と言うところが非常に大事です。

こちらは僕のツイートです

軽くふざけてますが内容は真剣です。

ツイートを見てください。データランプを確認後に打ち手を見ています

これはなぜかというと

その打ち手がもう辞める人か・今後やめそうな人かを判断しているんですよね(`・ω・´)

やめそうな人リスト

ざっくり上げてみます

  • 稼働がおぼつかない
  • 妙なゲーム数でデータランプを確認している
  • 当たらなそうな前兆で反応しすぎている
  • 演出をいちいち見ている
  • 残パッキーが少なかったり、0.5や0.2などがある

説明するまでもなく、これらの行為をしている人はスロットをあまり知らない人です。

要はやめる可能性のある打ち手です。

残パッキー0.5などは「パチンコを打った後なんだな・・・」ということがわかります。

更に重要なポイントはこの客判断をじっとり凝視して確認しない事です。スマホなんか見ながら素通りのレベルでしれっと確認することが非常に大事です。

よくいるダメなハイエナ初心者

ハマり台を見つけたら露骨に周辺をうろつきだします。仮にその人が本来なら辞める打ち手だとして、周辺をうろつかれたら警戒します。

その人が「期待値稼働!ハイエナかっ!(`・ω・´)」とまでは判断できなくても

「自分の台を打つ気なのかな・・・(´・ω・`)退いた後にカマ掘られたらイヤだ(´・ω・`)」って思う人は多くいるでしょう

空きそうな台を待つ間の徘徊って自分が思っている以上に不自然にウロウロしているもんです(笑)

そっちの方が確実に台が取れると思うのでしょうが

それは逆効果で他に取られまいと近くをうろつくことで打ち手は返ってどかないんですよね( 一一)

他の同業にも悟られる

身バレホールでは対象の狙い台に気づいてない振りが重要です。そして狙い台を気づかれない事です。

狙い台がバレるということは打ち手がどくまでにライバルが増える可能性があるということです。

結果、同業に取られまいと張り付き気味になりますし、マナーも悪くなります。

バチバチと対立してトラブルの原因にもなりかねません。

最近はプロお断りなんて看板も立つことが多くなってきました。ハイエナ行為は基本的にホールからも打ち手からもいい印象がありません

最悪、出禁の可能性なんて事もありますよね。

先々を考えながら動いていた方がはっきり言って効率的と言うことです。

データランプを凝視しすぎるおバ〇

ホール内でハイエナ行為をしていてライバルなどからすでに身バレしていたりするとそこまで効果は発揮しないのですが、全く新規店だとこの行為は一瞬で同業に感づかれます。

ある程度期待値稼働を覚えてきた人はホール内にいれば気づくものです。

自分はハイエナ行為をします!と言っているようなもんです。

少なからず僕が打ち手の時は、打ちながら後ろを素通りする人を横目で確認しますし、液晶越しでもその人の目線を確認します。新たにライバル・同業が参入してきたかのチェックしています

そうなった瞬間に同業はライバルが来た!と確実にギアを上げますので、かえって非効率です。

新規店など、まだ身バレしていない所では同業に気づかれないようにした方がいいです

張り付きも同じ

先ほども書きましたが

そもそもあんなことされて誰が空き台にしたいと思うんですか?(笑)出禁のリストに載るだけです(笑)

ネットで出禁を誇らしげに言う人いますが

出禁とか何の称号にもなりませんww立派に恥かいてるだけですよ(´・ω・`)

とは言え、張り付きは止まらないと思うので、その場合は自分がホールを変える事をおススメします

身バレホールでの立ち回り

大半は行きつけのマイホで立ち回るはずなので、ハイエナ行為はバレています。

僕がそれでも期待値を安定してとれるのはこの作戦をとっています

  • データランプを執拗にさわらない
  • 狙い台を見ない
  • 確認後、狙い台には不必要に近寄らない
  • 他の台のデータランプを故意的にさわる

上手になってきたら必ずライバルに警戒されます。その時に自分の狙い台を極力悟られないための行動をしています。

僕の経験談

僕の場合、同業にかなりマークされていますので行動を逐一見られてたりします(笑)データランプを見たら後ろから追随してチェックされるくらいです(´・ω・`)

なので基本的にはデータランプをさわりません。

わけわからないデータとかをダミーでいじったりします(笑)もちろん狙い台を取った直後に必ずと言っていいほどにゲーム数チェックしに来ます。

ストーカーくらってるんすよね(´・ω・`)(笑)まじきっしょい

しかし僕はこの行動のおかげでノーマークで台が拾えます。

ライバルは自分の視野で狙い台を見つけないといけませんが

逆にそんなことも気にしないライバルは狙い台周辺をウロウロするので僕にあからさまに狙い台を教えてくれるようなものです。

宵越しとなるともっとおいしいですね( *´艸`)

と言うことなので基本的にはデータランプを確認しません

仮に宵越しホールで立ち回るなら全台のゲーム数くらいは把握しておきましょう

まとめ

いかがでしたか?

  • 注目するのはデータランプよりも打ち手が辞めそうな人かどうか
  • 狙い台が決まったら周辺をうろつかない
  • データランプを執拗にさわらない

一言でまとめると

自分の思考を誰にも気付かれないように緻密な行動を意識しよう

ってところですかね

意表を突く内容でしたね

知ってるよ(笑)とか

そんな意味ねー事やんねーよwwwと思った人はやらないでも大丈夫ですが(*’ω’*)

僕はこの作戦でかなりの期待値を積んでいるのは事実なので・・・

うまく期待値を積めない人は是非試してみてください。

ハイエナ上達に関する記事は他にも書いてあるので是非見てみてください

(^^♪以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました