【スロ必読】自粛解除からホールの思惑を予測

ぱちすろ関連

いよいよ自粛解除となりますね。

今回は待ちに待った開店を記念に

ホールが考える今後の思惑をお伝えできればと思います。非常にタイムリーな話なのでネタは一時的ですが、ホールの裏としては参考になると思います

設定配分

基本的に旧基準機撤去が促されていたので渋くなるかと思われがちですが資金の強いホールは還元できます。

そして一時的な客離れを解消するために一旦は設定を投入してくるはずです

営業再開された情報でも確定画面やこぜ6挙動も報告されています。僕の極悪マイホですら高設定挙動が確認されました

恐らくですがこの2パターンと予測されます。

  • 6を見せつけて残りはぶっこぬき
  • いつも通りの還元日を演じ回収台がキツイ設定

一般的には還元日を演じるが回収台がキツイのほうです

なるだけ常連を戻したいので

そのためのホールの癖チェックは欠かせないですね。

設定位置

オーソドックスでいいと思います。

すでに客付きが戻っているホール、稼働があれば回るので当たり台は複雑にしても問題ない。過去2日程度を参考にした立ち周りいいかと思います

客付きが飛んでしまっている場合は、基本は角でしょうね。又はホールに入って一番見やすい箇所。機種はジャグラー

6号機も使いたいところですが、上手い客をつけるよりまず常連の呼び戻しでしょうからね。僕自身があまり6号機自体の運用に期待してないので一概に言えません

ジャグラーと言いましたがホールの考え方次第で使い方は大いに変わりますのでそこは注意ですマイホは設定1挙動がゴロゴロしてます(笑)

そして見やすい場所なんですが、例えば還元日などで浮いた箇所に挙動があれば覚えておいてもいいかもです。中央通路、ちょうど分岐の位置など、、、

まだ過去経歴が浅いのでホールが考えている、見せ台として見やすい場所の把握にはいいかもですね。

還元日

旧イベントでしょうね。直近なら今週末など。たくさんのお客さんが出玉を見てくれる日にするでしょう。要は今後回収する為に一度必ず釣ってきます。マイホに関してはそのくらい客が飛んでます(笑)

旧イベント前日なども数台見せ台として使うと思います。翌日、データをみるお客さんが前日データとして目に触れますからね。数台でも設定入ってると思いますし記憶には残りますので

余談(スロット上手くなりたいなら)

今やハイエナ激戦区です。ましてやこの状況でぶっこぬき営業が報告されてるので、設定狙いを諦めすぎているひとが大半です。

期待値思考は投資です。

投資するのに逆張り張れなくてどうするって話です。永遠にリスク回避してハイエナ戦場で消耗するのは効率最悪です。今は設定狙いのほうが完全にライバルいないです。

もちろんリスクありですが、リサーチし根拠あるリスクを作り動くのが何事も生き残りで大事な考えです。何かを掴むにリスクはつきものです

それはホールも同じ考えです。

まとめ

・6号機は強いホール以外見込ずリスクが高い

・狙いはジャグラー。まずは常連客から

・露骨な角が有力。もしくは目につきやすい場所

・回収の為に還元がある(一時的)

変わらず回収しているようなホールは恐らく持ちませんしそのホールを今後活用し続ける事のほうが遥かにリスクです。客の口コミも簡単に広まるので客がより流れます。

ビジネスですからね(笑)出せないところは容赦なく淘汰されます

あくまで予測にしかすぎませんが、ホール関係者の一般的な運営方法であり、ホールの今後の思惑でした。

参考にしてみてください!!以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました