【設定6】イニシャルDで気にするところはココ/打感です

ぱちすろ関連

こんばんは、くりおねです。今回イニシャルDの設定6を打ってきましたので記事にしたいと思います

台の仕様

パチスロ頭文字D(パチスロ)のボーナス出現率

引用・DMMパチタウンさん

データ

ATの初当たりが1/140とかなり上振れました。

グラフは見切れてますが最後に完走しましたので6800枚でました。展開に左右されますが非常に安定した出玉感でポテンシャルを引き出せたかなと思っています

打感による感想

  • ATかボーナスがとにかく当たる(打感は聖闘士星矢SP)
  • ATに強烈な自力感がある(絆2の子役の引き)
  • 展開次第では台を腐らせる可能性がある

打感としてはとにかく100~200G以内で何とかなってしまう挙動。ATはおそらく奇遇で継続しやすい、しづらい的な仕様でいいかと思います。当たっても300枚取れれば御の字的な展開。

純増も2.5枚と言うことでしたが100枚取れない事がザラにありました。いくら初当たりが軽くても出玉がないんじゃ腐らせそうですね。。。

しかし逆に展開が絡めば完走チャンスも充分にありました。何度もATに突入させてチャンスを待つ感じですね。

典型的な6号機のミミズ挙動で良さそうです。

気になる項目①(CZ確率)

僕自身初打ちの設定6でしたので設定差に対する挙動はわかりませんでした。

しかし、それにしてもCZ確率異常だなとは感じていました。調べていたところ出てきました。打感としてもこの考察が一番マッチしました。

パチスロのあれこれさんが出しているCZに対する考察

簡単いうと

[ゼロボ中でのCZ確率に強烈な設定差ないですか?]

ここで大事なところはまず台の仕様を押さえる事です。

通常とゼロボ入賞時で抽選状態が違うという事。

詳しい内容はリンクから飛んでいただけたらと思います。考察ながらとても有益な内容です。

CZ確率として出されている数値が約1/250となっていますが、これはおそらく通常とゼロぼ状態を合算した数値でしょう。

項目②(CZ いにしゃるCR突破率)

次は突破率です

もう一度マイスロデータを貼りますね

ドリフトゾーンはおそらくほぼ自力です。押し順突破でした。残りはナビなしから藤原ゾーンに移行が大半です。

スピードスターズもほぼ自力でいいかと思います。設定差ある右下がりベル当選もありました。

リリベ1・右下がりベルでの当選率

引用・ちょんぼりすたさん

問題はCRいにしゃるDです(笑)。なんと11/12で突破。何で当選してるのかわかりませんでした。謎当選ばかりです。さすがにおかしいだろと感じざるを得ません。

これはどこにも解析・考察がありませんでした。。。しかし某サイトでは全設定共通と書いてあります

設定6のAT初当たりは1/175ですので当選率は頭一つ抜いています。今回のデータでも1/140と完全に上振れていたので多少やり過ぎ感がありますが、それでも当選契機が謎な場面が多かったです。

スピードスターズだけの設定差だけではここまでならないんじゃないのかなと感じでいます

これは勝手な考察ですがCRいにしゃるD突破率は公表できないくらいの設定差があるのではないかと思っています。

仮に設定差ないとしたら低設定でも相当やれる展開になりそうですね

まとめ

押さえておきたい項目はこちら

  • 通常とゼロボ状態の把握と理解
  • ゼロボ中のCZ確率
  • CRいにしゃるDの突破率(完全打感です)

とにかく設定差が多いのがAT確率ですのでその辺りに注目して打っていると当たるというのが個人的な感想でした。

今回は設定6のデータ公開と打感から感じた簡易的な考察でした

以上参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました