【スロット】効率よく天井狙いをする方法

逃げスロ

最近、あまり美味しい台が拾えない。

くりおね君
くりおね君

あるあるだよね。僕の方法をおしえるよ♪

昔はマイホでいつものように美味しい台を拾えていたのに、最近はめっきりうまくいかない・・・

もうスロットで食えないのかな。

こんなことってありますよね?

今回はそんな人の為に記事を書きました。こんな事がわかります

  • 効率的な天井狙いの方法
  • ホール別の天井狙いの考え方
  • 天井狙いに対する基本意識

僕から言わせてもらうと、基本的にそれは戦略が弱いだけと考えられます。まだまだ天井狙いはやれますので是非参考にしてみてください

この記事がいいと思ったらクリックしてね♪

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

期待値台がとれなくなった理由

2020年の現在では、設定環境も次第に悪くなり、まともな方法では勝ちにくい状況になってしまったも1つの原因でしょう。そのでもスロットは稼働が命なので、何かしらを回さないといけません。

勝てる思考の人たちは期待値のある台を回すわけですが、そんなハイエナ行為も俗に言う養分(勝てない思考の人)が回してくれないとどうにもなりません。

旧基準機も撤去が始まり打ち手に魅力のある台がなくなってしまったため、取れなくなってきたのでしょう。

青田刈りが増えた

期待値算出され、推奨されるボーダーに対して早い付近で攻めていく作戦と言ったところでしょうか

グループ打ちなどは頭数がいるので細かい期待値を狩り続けるほうが恐らく効率的なんじゃないかと言う思考でしょう。期待値積まないと話にならないので・・・

  • 基本的に魅力のある台がないので誰も回さない
  • 回したところで数百ゲーム
  • どうにもならなくてしぶしぶ青田刈りする

先ほどの条件を考えると予測が立ちやすいですね。

情報が拡散されすぎている

スロットいって負けたい人はいないと思うので、調べる人もいます。あなたもこれを調べているのと一緒で、自分がネットから調べた情報は期待値と言う言葉を知っている人たちなら大半は知りえている情報です。

昔とは違い、調べれば誰でも負けを回避でき勝ち方を知れる世の中です。逆に言えばだからこそ勝てる事が出来たのも事実です。

4号機時代はよかったなどと言いますが、ネットが普及していないころはジャグラーのREG確率の違いでさえ情報が流れなかったくらいです。

今の時代は情報戦です。スロットにかかわらず怠るべきではない項目だったりします

効率よく期待値を積む方法

僕は今でもお構いなしに高期待値を取れています。今から言う項目を詰めれば期待値を積み上げることは可能です

やってもらいたいことはこれです

  • 立ち回る店舗を増やす
  • 店舗ごとのボーダーを図る
  • 推奨期待値だけで動かない
  • 自分だけの情報を作る

1つずつ深ぼります(*´ω`*)

立ち回る店舗を増やす

単純に台数が多ければ期待値台が生まれるチャンスが多いので立ち回る店舗を増やしましょう。仮に仕事帰りだとすると近場3店舗くらいがいいかもです。

店舗数は大いに越したことないですがホール傾向だったりの

全ての情報が扱えないのではどうしようもないので少しずつ開拓してきましょう

そしてこれはもっとも大事な注意点です。

車移動の場合はガソリン代に気を付けましょう(笑)せっかく勝っても移動が多すぎてただガソリン代稼いでるような人もいますので(笑)

店舗のボーダーを図る

実は僕も一時期、青田刈りに合い立ち回りをほんろうされたことがあります。

その時は、思考がブレブレで収支を出すのが難しくなってました。そんな時は、相手のボーダー、またはホールでとられてしまうボーダーを図ることも重要です。

自分では早いと思っても、相手からしたら推奨ボーダーってことはザラで、自分中心で物事を見ない事です。103%でとられるホールならそのホールで104%から狙ってももちろん打てません。

更に104%水準が空きそうなときはおそらく総出で狙われているはずなので、それはそれで消耗が激しいと思います。

そのホールでの104%以上を諦めるか、そのボーダーで神経を消耗して競うしかないと考えておく方がいいです。

ネットの推奨期待値で日々動かない

期待値算出されている期待値表は様々な条件の元に計算されています。サイトによっては算出結果が違ったりするのは算出条件が違うからです。

解決策としては何個かサイトを見て平均値を出すことがいいかとはおもいます。

ホールによっては平均設定が違ったりするので、自分では期待値+1500円のつもりが実は設定が入っており実際の期待値が高かったという事も往々にあります。

イベント日なんかはもしかしたら見せ台やだまし台などで4が多用されているなんてこともありますので、早めから狙えたりもします。

多少難易度が高いかもしれませんが頭の中に入れておくとよいでしょう

目に見えるデータだけで期待値を追うのではなく当日のホール環境で推奨期待値をずらすことも大事です。

自分だけの情報を作る

これは設定狙い同様、勝つ為の方法ですね。1番重要な項目ですので最後に書かせていただきました

情報拡散が早い現状でもマイホの角は特定日に設定が入るとか、特定日だけ全リセと言うのは基本的にはネットでは流れません。

見てると当日データだけで動いてしまう人が多いですが、勝ちたいのであれば個人で集められるデータを作っていくのも大事です。

因みに僕の例を出すと

  • 聖闘士星矢SP 宵越し×8日 275Gデータ消え
  • モンキーターン4 宵越し2日253Gロゴあり
  • エヴァフェス 周期-2 125G

閉店時の液晶示唆はどうだったのかとかも把握しておくのも差別化できますよ(`・ω・´)

まだまだありますが、こんな感じでひたすら育つのを待ってます(笑)

その間に当日の期待値を積み上げる。僕はこんな感じで主要3店舗を制圧しています

ハイエナ講座

過去記事にも書いていますので是非ご覧ください

僕が思うこと・経験談

僕は期待値+500円と1000円は気にしますが、+1500円と2000円は気にしません。この辺は難しい感覚ですが、要は天井までの投資を気にしています。

正直、期待値200~300円程度の期待値の誤差なんか正直気にしていません。なぜなら生涯打ち続けたところで期待値ぴったりの実践結果になるとは思わないからです。

仮に期待値とってもその台は基本設定1でしょうし、うまく当てなきゃ延々と負けますよ。それは期待値100円だろうが10000円だろうがどこから打っても同じです。

唯一の違いは負け額が抑えられているところです。

それが期待値の本質だと僕は思っています。

こんなことを言うと数字に細かい人に怒られるかもしれませんが、事実

負けませんし、負けてもいません。

要はそんな期待値に細かくなくても本質を考えて動いてれば負けないということです

まとめ

いかがでしたか?おさらいしますね

  • 立ち回る店舗を増やす
  • 店舗ごとのボーダーを図る
  • 推奨期待値だけで動かない
  • 自分だけの情報を作る

天井狙いでうまく台を取れない人はまずこの辺を見直してみたらいいと思います(*’ω’*)

参考にしてみてください

この記事がいいと思ったらクリックしてね♪

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました