【応用編】スロ専業が教える勝つ為の方法5選

ぱちすろ関連

今回は応用編です。基本編を見ていない方はまずはこちらから

ホールの癖・傾向(思考)を把握する

これは何度も言っていますがホールの癖・傾向を把握するのは非常に大切です

例えば

  • 旧イベント日に末尾・全台・並び〇台いずれかで高設定
  • 全機種1台の高設定。角なのか内側なのか
  • 最高設定・設定配分はいくつなのか

こういうような考え方です

僕が使うホールで例えるとこうです

1店舗目

  • 旧イベント日は平日より週末の方が還元が強い
  • 末尾はあまりやらない。やる場合は4が多い(ガセ使用?)
  • 全台系が主。全6より全456or56が増えた。
  • 据え置き頻度は低い
  • 6は使える店

2店舗目

  • 旧イベント日は全機種1台高設定。全台はやらない
  • 角配置はジャグラーのみ・6号機は内側に隠す
  • 6号機に6は使わない
  • 据え置き頻度低い

店の方針はそうそう変わるものではないので抑えましょう

店側思考が大事

ここが一番大事です。先ほどの予測は店主体で考えています

自分都合ではなく店の都合に合わせましょう。店側に高設定を打たせてもらっているという感覚が何により大事です

例えばですが

全台や並びのイベントがあり、設定が入っているということはホール全体の設定配分が寄ってるということです

なのでほかの機種は低設定の可能性が高いです(他では回収したいので)

角に設定が入るのは出玉が見やすいからだったり、客に意識されやすいからあえて投入しています

稼働するかもわからないバラエティー台に高設定入れても気づいてくれないんじゃ意味ないですからね

全て店の都合ですよね。

イベントというのは集客目的であり、回収日に来店してもらえるように仕込む投資のようなものです。ホールは慈善事業ではないのです

そう思えるとイベントの翌日がどうなるかはわかりますよね(笑)

店の思惑を予測しましょう

資金管理をする・まずは軍資金

FXなどでもありますがこの資金管理はかなり重要です。このマインドはかなり伝えたいところです

Twitterなどでこんなツイートをよく見ます。

「1万あったら何打ちますか?」

僕の答えは5スロでまず軍資金調達です

FXは資金の1%で運用していけと言われます

100万資金で1万の勝負をするということです

1万で1000円単位のギャンブルだと資金の10%で勝負していることになります

いかにリスクが高いかがわかると思います

仮に期待値稼働で有利な状況で稼働しても、その1度で結果が出るとは限りません。

何度もチャンスを待ちながら勝負するものです。

そのチャンスが訪れる前に資金が飛んだら次にまた勝負というのができないのです。

打てるチャンスを逃す可能性があります

軍資金ある時に勝負し資金が枯渇することを防ぎましょう

中途半端をなくす

慣れてくればしなくなるのですが、ちょい打ちで資金を削る人もいます。

ジャグラーのカニ歩きなどがいい例です。

設定を数千円で判別するのは不可能ですし、高設定でもすぐ出るわけではありません。

これだと思うものにだけ手を出しましょう

打つ時とやめる時の根拠を明確にします

ホールは毎日空いている!狙い台を限定する

ホールに向かう日数にもよりますが、基本的にホールは毎日営業しています。

客からお金を取るために(笑)

基本的に勝てません。遠征などを延々とできる人ならいいですが中々そうはいきません

なので還元日などを明確にしり、ホールが還元する日で勝負しましょう

最初のうちは狙う機種を限定したほうがやり易いと思います

単純にデータ収集が多いほど大変なものです。考えもまとまらなくなります

まず1機種に狙いを絞って設定をツモれるようになってからホール内の視野を広げていきましょう

すぐにいい結果を求めない

帰る勇気・待つ辛抱も必要

設定がツモれなかったら帰るという決断も必要です。ムリヤリ空き台に座り、勝てる見込みのない台に資金を投じるのは絶対に禁止です

大事な軍資金です。次回に取っておきましょう

そしていい台に目星がついたのであれば、空くまで待つ辛抱も必要です

余計な台を打たないと徹底しましょう

大勝ちマインドを一度捨てる

スロットで何十万勝ったとか自慢話を聞いてどこか簡単そうに聞こえますが、基本的に勝っている人はスロットをコツコツゲームと捉えています

何度も何度もチャンスを掴みながら大勝の契機を待っています

1発で何とかして野郎はバカ野郎です

凱旋に夢を見すぎてしまうと資金はいくらあっても足りないでしょう

大勝は多くのチャンスの中の一部、たまたまだと捉えるようにしましょう

1日で万枚を目指すのではなく、1ヶ月で万枚を目指すマインドで進みましょう

総合的にメンタルが最重要

結局言いたいところは

欲望に負けないメンタルが最重要です

僕は知識3割・メンタル7割ぐらいで稼働してます

カリカリしたら判断も鈍るし、欲を出して大量出玉を狙うと返り討ちに合います。

それだけ大きなリスクを負うことになります。一度負けると取り返したい気持ちが働き

冷静な判断も出来なくなります

勝っても負けてもブレないメンタルが必要です。

まとめ

いかがでしたか?

勝っている人は勝ちに行くっというより負けづらい選択をし続けていると言えるでしょう

いかに負けないで部分的なチャンスだけを掴み続けているということですね

  • ホール目線で考える
  • 枯渇しない資金繰り
  • 根拠のない無駄打ちを控える
  • スロットで勝つ人はコツコツ思考
  • 勝ちに負けにブレないメンタル

当たり前のように思えますが意外とできていないものです。僕はこれを徹底してから収支が上がりました。

是非参考にしてみてください

以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました